MENU

アドレス色々③

◇2020年3月26日◇

パームグリップ スタンス狭い 膝が曲がる 内締め 背中側で意識  

アドレス色々②

◇2020年3月25日◇

アドレスには個性があります。   スタンス巾、スタンス向き、膝の曲げ具合、前掲角度、意識するのは腹側か背中側か。 グリップの持ち方にも関係します。   自分に合わないアドレスでは、身体操作をスムースに行うことはできません。 体幹が動

グリップ

◇2020年3月23日◇

ベースボール オーバーラップ インターロック   どんな持ち方が自分に合うのでしょうか? 自分の歴史を振り返ると、インターロックにに始まり、オーバーラップ、この2つを行ったり来たりして、今はベースボール。 絶対に合わないと思ったやり方に

トップ位置は考えない

◇2020年3月16日◇

トップの位置や形は、アドレスで決まります。 ボール位置が遠ければ、インサイドに低く上がります。 近ければ高い位置に上がります。   グリップの持ち方で、コックが入るかノーコックか決まります。   上げる道中で、あーしよう、こーしようと意

アドレス色々

◇2019年1月13日◇

A2タイプのKさん、以前は、前傾が深くて腕が離れ過ぎていました。そのために、腕は振りやすいけれども軌道はバラバラで、土踏まずが浮いて暴れていました。   本人の感覚だと踵寄りに重心を感じるそうです。スーッと立って頭の位置が上がり、踏めるようにな

4スタンスコーチのお役立ち情報

2013年1月28日



© 2020 Golf Life Support All rights reserved.